工業高校関連 記事一覧

【知らないと10倍損する】工業高校はオワコンじゃない理由5選

工業高校オワコン
スポンサーリンク

こんにちは、てつおです。

工場作業員
工業高校オワコンなの?

あなたは、進路選択をする時工業高校が候補にありますか?

ある場合何故工業高校をあげましたか?

大手企業に高卒で入れる可能性があるから?それとも資格が取れるからでしょうか?

色々な理由がありますが、中には「工業高校なんてオワコンだよwwww」という方もいることでしょう。
実際てつおの友人にもこのようなことを言う人がいました。

生活の神様
工業高校はまだまだオワコンじゃないぞ

むしろ大きく稼げるチャンスを掴める場所です。

偏差値30の工業高校生が一流企業の正社員になるという想像もしないようなことも起きたりします。

それくらい工業高校というのは夢があります。

そこで、今回は工業高校がオワコンじゃ無い理由と工業高校に入るならやっておきたいことを
工業高校出身のてつおが解説していきたいと思います。

子供を工業高校に進学させたい保護者の方や工業高校に興味のある学生などに読んで参考にしてもらえると嬉しいです。

この記事を読めば「工業高校に対する疑問は全て解決できる」といった内容になっています。

せっかくこの記事を読んでくれたあなたが今後の人生で大きく稼げるようになるアイテムも紹介していくので騙されたと思って購入してみてくださいね。

この記事は5分で読めます。

こんな悩みありませんか?

  • 工業高校に行きたいけど大きい会社って入れるの?
  • 工業高校にいけば就職できるの?
  • 子供を工業高校に進学させても大丈夫?
スポンサーリンク

この記事を書いた人

てつお記事

てつお

  • 上場企業 正社員 工場勤務歴7年
  • 工業高校電気科首席
  • 第二種電気工事士・二級ボイラー技士・危険物取扱者(丙種・乙種全類)取得
  • 副業ブログ歴2年目
  • Twitter(@blog_kakedasii)

工業高校がオワコンと言われる理由

格差

この章では、工業高校がオワコンと言われる理由について解説していきます。

工業高校がオワコンと言われる理由は以下のようになります。

工業高校がオワコンと言われる理由

  • 大卒が当たり前という風潮があるから
  • 手に職がつきにくいから
  • 進路が限られてくるから
  • 大出世できないから
  • 柄の悪い人が多い印象があるから

大卒が当たり前という風潮があるから

学歴

あなたは、今の時代大学くらいは出ておいた方がいいと言われた経験がありませんか?

てつおは、耳にタコができるくらい言われた経験があります。

しかし、工業高校の場合基本的に就職がゴールで進学しますよね?

なので、世間の常識と真逆のゴールを掲げている工業高校は大学進学が当たり前と言われている
現代ではオワコンと言われています。

手に職がつきにくい

工業高校の実習では、旋盤や電気工事を主に学びますが実際に旋盤や電気工事をする会社に就職しない限りこれらのスキルを使用することはほとんどありません。

なので、工業高校で習う程度の旋盤や電気工事のスキルでは食べていくことは難しいです。

進路が限られてくるから

嘆く

あなたは、工業高校の進路を想像するとどのようなイメージを持ちますか?

工場、建設会社、電気工事会社とたくさん思い浮かぶ人もいれば、工場しか思いつかない方もいるのではないでしょうか?

工業高校の就職先というのは基本的に工場の製造職や電気工事をはじめとした肉体労働がメインになります。

なので、基本的に大学を出ていないと就けないような職種(研究職や開発職など)などで仕事がしたい人にとってはオススメできません。

大出世できないから

工業高校を出て一流企業に就職できても大出世は厳しいです。

いけて工場長や製造部長止まりです。

その先の役員などには、いくら実力があっても高卒では、なることができない可能性が非常に高いです。

なので、一流企業に就職できる可能性があっても出世しないと意味ないという考えの方にとってはオワコンです。

柄の悪い人が多い印象があるから

ヤンキー

工業高校と言えばヤンキーが多いイメージがありませんか?

実際に、工業高校を出た自分だから言えますが確かにヤンキーは多いです。

そして、柄の悪い同級生もたくさんいました。

なので、どうしても普通科の高校と比べると柄が悪い生徒が多い印象になってしまいます。

実際見た目が悪いだけで話せば普通の人が多いのも工業高校あるあるなのですがここら辺も
普通科の高校に通う人からすればオワコンに感じるポイントです。

工業高校メリット

メリット

前回の章で工業高校がオワコンと言われている理由が分かったかと思います。

この章では、工業高校のメリットを解説していきたいと思います。

工業高校に進学予定の学生や工業高校に子供を進学させたい親の方は必見の内容です。

工業高校メリット

  • 頑張れば一流企業に就職できる
  • 公務員も狙える
  • 宿題がないので休みを自分の好きなことに利用できる
  • 資格が取得しやすい
  • 大学にも進学できる

頑張れば一流企業に就職できる

あなたは、一流企業に入りたいと思った経験はありませんか?

しかし、学歴の壁が......ということで考えてもいなかった人もいることでしょう。

工業高校で頑張って勉強をして成績上位に食い込めば一流企業に正社員で入社することができます。

工業高校を目指す人の間では有名な話ですが、本当に一流企業の正社員に高卒で入社することが可能です。

実際に、てつおもこのルートで今の会社に入社しました。

なので、職種にこだわりがない場合一流企業に高卒で就職することをオススメします。

ココに注意

高卒でも一流企業の正社員になれますが、基本的に若いうちは現場で仕事をすることになります。

頑張って出世すればデスクワークになります。

高卒で大手企業に就職するメリットは下記の記事を参考にしてください

参考

ちなみに、ですが高卒で大手企業の工場などに就職して現場に配属されると夜勤や残業をすることになります。

工場の場合働いたら働いた分だけ手当が支給されるので、19歳でも手取りで25万円以上稼ぐことも可能です。

お金の勉強を行い無駄遣いをせずにコツコツと資産運用などを行えば将来的には働いてもいいし働かなくてもいいという最高の状態になれます。

お金の勉強をしたい人は、下記の書籍を3回ほど読んで内容を実践していきましょう。

おすすめ

働いてもいいし働かなくてもいい状態を通称:F.I.R.Eといいます。

工場勤務は、比較的楽な仕事でたくさん稼げるのでコスパが最強です。

楽して稼ぎたいなら工場勤務を目指していきましょう。

おすすめ

また、学生のうちは「定年まで働くぞ」と勢いのあることを言っても実際に就職すると理想と現実のギャップで心が折れそうになることがしばしばあります。

実際にてつおも心が折れかけたことがあります。

世の中には、理不尽な上司や先輩というのが多数存在しています。

しかし、生活の為には上記のような人たちと接していかなければなりません。

そんな時に、F.I.R.Eしていれば働いてもいいし働かなくても良い状態なのでストレスが大幅に激減されます。

F.I.R.Eはお金が沢山必要なので、稼げる仕事に就いているか副業をしているかの2択になります。

しかし、工場勤務は手当でお給料が同世代よりも高くなるのでチャンスです。

工場勤務とF.I.R.Eは相性抜群なのでぜひ目指していきましょう。

芸能人のような自由な暮らしができますよ!

おすすめ

 

公務員も狙える

あなたは、一度は親や親戚に「公務員になりなさい」と言われたことがあるのではないでしょうか?

リストラ無し・給与未払い無し・ボーナスあり・定年後も手厚い待遇といいとこばかりの公務員ですが唯一のデメリットが倍率が非常に高い点です。

公務員試験の倍率はネットで調べたら出てきますが、田舎でも10倍超えたりします。

実際僕の身の回りの公務員の友人も高学歴の人が多いです。

旧帝大卒の人などたくさんいます。

そのくらい世の中の人は公務員になりたいのです。

なので、普通のルートで公務員になるのはかなりの勉強と努力が必要になります。

一般的な大学や専門学校を出て新卒で公務員になる場合学生時代に成績1位だった人や偏差値でいうと58~62くらいの偏差値の高校を出て
有名大学や地元の国立大学を出て公務員になる人が多いです。

しかし、工業高校からでも実は公務員というのは狙えるんですよね。

しかも倍率も一般の大卒よりも低い倍率で戦えます。

なので、とにかく公務員になりたい場合工業高校で第二種電気工事などの資格を取得して市役所や都道府県庁の技術職公務員になることをオススメします。

結構この情報で大きいですよ!

僕の友人もこの方法で県庁職員している人がいます。

工業高校からでも目指せる公務員の職種について学びたい場合下記の記事を参照ください。

おすすめ

公務員のリアルを全てまとめています。
全部実話なので、将来公務員を目指している人は自分の将来を考え直すいい機会になるかと思います。

ちなみに夢を壊すようなことを言いますが、公務員はオワコンです。

少子化やIT化の遅れなどによる業務遂行率の悪さによる職員の業務量の増加などさまざまな問題があります。

実際に友人もメンタルをやってしまいました。

あなたの思っている以上に公務員もオワコンです。

下記記事は公務員の友人から聞いたリアルを全て紹介しています。

将来公務員になりたい場合必ず読んでおきましょう。

おすすめ

宿題がないので休みを自分の好きなことに利用できる

基本的に工業高校は宿題がありません。

なので、放課後の時間を有意義に使うことができます。

部活をするのも恋愛をするのもバイトをするのも全てあなたの自由です。

但し、テスト前はしっかりと勉強をしましょうね。

工業高校は、勉強しなくていい分努力する人としない人では生涯年収に数千万円近く差が出るので注意しましょう。

ちなみに、てつおは学生時代に戻れるならスモールビジネスに取り組みたいですね。(※スモールビジネスとはブログやYouTubeなどといったビジネスです。)

学生時代にバイトを行うのもいいのですが、お金に余裕がある場合ブログやYoutubeをすることをオススメします。

というのも、ブログやYoutubeは最初は全く稼げませんが上手く軌道に乗るとめちゃくちゃ稼げるビジネスなのです。

稼げる金額に制限はありません。

なので、上手くいけば就職せずにそのまま会社の経営者になれる可能性もあります。

そして、このブログやYoutube初期費用が圧倒的に安いのでもし、失敗しても致命傷を負わずに済むんですよね。(例 ブログの場合月1000円くらいで運営できます。)

なので、誰でも挑戦した方がいいのです。

そして稼げる金額に制限がないこんなビジネスやばくないですか?

実際に、青汁王子こと実業家の三崎優太さんも学生時代にアフィリエイトを始めて起業しています。

おすすめ

時を稼ぐ男

なので、将来めちゃくちゃお金持ちになりたい人はブログやYoutubeなどのネットビジネスに早くから取り組んだ方がいいです。

しかし、ブログやYoutubeで稼ぐ場合時間が必要になります。

なので、工業高校生という時間に余裕があるうちに事業を育てていきましょう。

ブログのネタがないという場合学生が熱中しているもの(例 スマホアプリ、ゲームの攻略サイト、人気のスニーカーなど)
を紹介した動画や記事を書けば何かあるかもしれませんね。

資格が取得しやすい

工業高校は、資格取得に力を入れています。

なので、在学中に資格取得の勉強を嫌でもしないといけません。

しかし、ここで資格を取得すれば万が一何か問題があっても無資格者よりはマシな待遇で働くことも可能です。

具体的に工業高校では以下のような資格を取得することが可能です。

工業高校で取得可能な資格

  • 第二種電気工事士
  • 第三種電気主任技術者
  • 危険物取扱者
  • 二級ボイラー技士

といった資格を取得することが可能です

特に、第二種電気工事士は工業高校電気科に入学した場合絶対に取っておきたい資格となっています。

第二種電気工事士は、持っているだけで仕事の幅が広がります。

公務員試験の技術職で試験を受ける場合第二種電気工事士を持っていないと受験できない職種などもあるので絶対に取っておきたい資格の一つです。

しかし、第二種電気工事士の試験は筆記と実技があり独学で勉強するのが非常に難しいです。

社会人になってからだと尚更です。

なので、無料で先生に質問などができる学生のうちに取っておきましょう。

大学にも進学できる

冒頭の章で解説しましたが、工業高校は高卒で就職するのが当たり前といいましたが進学も可能です。

しかし、有名国立大学に行ける確率はかなり低いです。

なので、国立大学などにいきたい場合普通科の進学校にいきましょう。

実際にてつおも就職試験に失敗した場合大学に行く予定でした。

しかし、私立大学でしたので学費もかなりかかります。

ココがポイント

私立大学に行く場合就職実績が大手企業などが多いか確認しておきましょう。
Fラン大学などに行くと大学に遊びに行っているという状態になりかねません。

進学する場合しっかりと目標を持って進学するようにしましょう。

部活動である程度の実績を残せば有名私立大学に進学することも可能ですね。

全国レベルの部活動をしている人は、いい大学に行くチャンスがありますよ。

工業高校進学予定者&工業高校生オススメアイテム

オススメ

この章では、工業高校生にこれだけは持っておきたいオススメのアイテムを紹介しています。

持っていて使いこなせるようになるとお金持ちに将来なれる可能性があるので親に相談してでも購入することをオススメします。

本当の自由を手に入れるお金の大学

あなたは、お金の勉強をしていますか?

高校生だし関係ないと思う方もいるかもしれませんが、社会に出て1番大事なのはお金の勉強と言ってもほぼ過言ではありません。

そのくらいお金の勉強は大切なのです。

お金の勉強をサボると以下のような面で損をします。

お金の勉強をサボると損してしまう理由

  • 無駄な金利を払ってしまいローン地獄に陥る 例 リボ払いなど
  • 投資=ギャンブルと勘違いして結局資産を安全に増やす方法を知らずに過ごしてしまう 例 インデックス投資と出会えないことなど
  • 無駄な保険に加入してしまい保険料を無駄に払ってしまうこと 例 本当に必要な保険⇨自動車保険(対人・対物無制限)や火災保険など
  • 副業禁止を素直に守り稼ぐチャンスを逃してしまうこと 例 会社員の副業禁止はあくまで就業規則であり法律ではないです。※公務員は法律で禁止されています。

あなたも上記のような場面に遭遇しますよね?

そして、何気なくリボ払いや無駄な保険に加入したりすることがありますよね?

お金の勉強をサボると知らず知らずのうちにあなたがせっせと働いて手にしたお給料は加速度的に無くなっていきます。

ただでさえ老後2000万円問題や終身雇用の崩壊が叫ばれているのにやれば防げることをやらないことにより損をするのは嫌ですよね?

だからお金の勉強をするのことが大切なのです。

てつお
だけど学校で習わないしどう勉強すればいいの?

と思う方もいることでしょう。

そんな悩みを解決してくれるのが、本当の自由を手に入れるお金の大学なのです。

本当の自由を手に入れるお金の大学では以下のようなことを学べます。

お金の大学で学べること

  • 長期投資で資産を増やしていく方法
  • 給与以外の所得を得る方法
  • 保険の本質
  • 支出を減らす方法
  • 人生を豊かにするお金の使い方

などを学べます。

実際に購入して読んだ感想としては、「この本が1500円でいいの?」というレベルのクオリティーでした。

本自体も分厚いですが、図や絵がふんだんに使用されており内容や筆者の伝えたいことが頭にスラスラと入ってくる印象です。

経済的自由を得るためにやることがたくさんありますが、これを実践すれば将来お金で困ることはまずないなと思いました。

僕がこの本に出会ったのは23歳でしたが、学生時代に出会っていれば社会に出てから周りの同級生に対してかなり資産額で差をつけることができたのではないか?
とよく思います。

お金の勉強は1秒でも早く始めた人から豊かになれます。

まずは、騙されたと思ってこの本を読んでみることをオススメします。

この本を読めば周りとお金に対する常識が大きく変わるので、コソコソ読むようにしましょう。

お金の勉強は親や先生に学ぶのではなく自分でしっかりと勉強することが大切です。

なので、この本を読んで情報強者になって時間のあるお金持ちを目指していきましょう。

ノートパソコン

ブログ

あなたは、パソコンを持っていますか?

持っていない場合パソコンを持つことをオススメします。

パソコンは、現代社会で労働者になるのにも経営者になるのにも必須のアイテムとなっています。

特に、会社で仕事をする場合パソコンを使えない場合致命傷となります。

だからと言ってパソコンの操作から逃げていると一生お金に苦労する人生を歩む可能性が高くなります。

なので、学生のうちにパソコンを購入し軽いブラウザ作業でもいいのでパソコン操作に対しての難しいという先入観を捨てていきましょう。

さきほど紹介したネットビジネスを立ち上げるにしてもパソコンがないと厳しいです。

なので、パソコンを購入して操作に慣れていきましょう。

今の時代は、低価格で普通に使用する分には問題のない高品質のパソコンが沢山出回っています。

なので、自己投資だと思い購入していきましょう。

僕の周りにもスマホ操作しかできずにパソコン操作が全くできない人が沢山いますが、かなりやばいと思います。

そうならないためにも学生のうちにしっかりとパソコン操作を覚えていきましょう。

おすすめ

嫌われる勇気

弱み

あなたは、怒られたり他人に嫌われたりして平気ですか?

もし、平気ではなく「悲しい」や「苦しい」と感じる場合承認欲求が関係しているかもしれません。

承認欲求は、人間なら誰しも持っている欲求です。

この承認欲求が強いと怒られたりした時に凹んでしまったり、悩んでしまったりします。

この記事を読んでいるあなたが学生なら分からないかもしれませんが、社会に出ると正しいことを言っているのに嫌われたり先輩や上司の気分であなたに攻撃してきたりする人もいます。

そんな人にいちいち振り回されたくありませんよね?

しかし、承認欲求を持っていると振り回されてしまいます。

そんな承認欲求とうまく付き合う方法が学べるのが嫌われる勇気なのです。

嫌われる勇気を学生のうちから読んで自分の人生を豊かにしていきましょう。

あなたの人生を豊かにするのはあなた自身です。

この本も1600円程で購入できるので非常にオススメです。

この本を読めば理不尽な先輩や怒鳴りつける上司の心理が分かるので若いうちに読んでおくことを強くオススメします。

自分が上司なら部下に読ませたくない本の1冊でもあります。

それくらい人間の心理の本質を突いている1冊となっています。

おすすめ

 

工業高校はオワコンじゃない理由5選まとめ

まとめ

今回は、工業高校がオワコンと言われている理由について解説してきました。

世間的にオワコンと言われる工業高校ですが、ぶっちゃけまだまだオワコンではありません。

なので、特にやりたいことはないけど稼ぎたいというのであれば工業高校は非常にいい進路選択となります。

最後に各章をまとめると以下のようになります。

工業高校がオワコンと言われている理由まとめ

工業高校がオワコンと言われている理由

工業高校は、ヤンキーなどが多いと言った印象を持ちますが実際のところ高卒でも確実に大手企業に入社しておきたいという考えを持った生徒なども多数進学しており非常に個性豊かな人が集まっています。

手に職がつきにくいや仮に一流企業に正社員で就職したとしても、役員までは上がれないといったデメリットなどもありますが偏差値30の人も一流企業の正社員になれる可能性があるという点は非常に魅力的です。

工業高校のメリットまとめ

工業高校メリット

以上のようになります。

頑張れば世界的に有名な自動車メーカーなどに就職することも可能です。

工業高校生時代に、どれだけ頑張れるかがあなたの人生を豊かにするのかを左右します。

なので、工業高校に進学した場合常に成績一番になれるようにしていきましょう。

工業高校進学予定者&工業高校生オススメアイテムまとめ

オススメアイテムまとめ

学生時代からお金の勉強をしていきましょう。

工業高校卒で一流企業に就職した場合それなりのお給料を貰えます。

しかし、アホな先輩や同僚からの誘惑も非常に多いので早めにお金の大学を読んで金融リテラシーを向上させておきましょう。

また、部活やバイトを頑張るのも非常にいいのですが時間のある学生のうちにスモールビジネスを立ち上げておきたいというのも本音です。

もし、就活に失敗してもスモールビジネスがあればなんとか食べていける可能性があるので時間のあるうちにスモールビジネスを立ち上げていきましょう。

関連記事

関連

>>工場勤務が楽すぎる理由

関連

>>FIREしたいなら工場勤務が最強な理由

関連

>>高卒でもお金持ちになるための5STEP

関連

>>工場勤務が底辺と言われる理由と対策5選

関連

>>工場勤務にオススメの水筒3選

関連

>>公務員がオワコンと言われる理由7選

関連

>>電気工事士がお金持ちになる方法3選

関連

>>工場勤務通勤用オススメバッグ3選

関連

>>工業高校からの就職で後悔したこと5選

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-工業高校関連, 記事一覧