工場転職関連 記事一覧

【水分補給を快適に!】工場勤務にオススメの水筒3選

工場勤務オススメ水筒
スポンサーリンク

工場に勤めているけど、

オススメの水筒を知りたい
快適に水分補給をしたい

と思ったことはありませんか?

工場は、暑い職場や肉体労働の仕事が多く喉が渇きやすいですね。

そんな時に、冷たくて美味しい飲み物があれば一気に体力も回復して仕事のモチベーションも上がりますね。

そこで、今回は工場勤務にオススメの水筒をシーンごとに3つまとめてみました。

種類がたくさんあって迷う......

と言う方も多いかと思うので、各シーンで最適な1品を紹介していきたいと思います。

この記事を読めば、工場勤務にオススメの水筒を知ることができ快適な水分補給をすることが出来ます。

実際に、大規模工場で多数の従業員の水筒を見てきた僕だから分かる快適に水分補給できる水筒を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

てつお記事

てつお

  • 上場企業 正社員 工場勤務歴7年
  • 工業高校電気科首席
  • 第二種電気工事士・二級ボイラー技士・危険物取扱者(丙種・乙種全類)取得
  • 副業ブログ歴2年目
  • Twitter(@blog_kakedasii)

工場勤務にオススメな水筒3選

工場勤務水筒

こちらの章では、工場勤務のシーンごとにオススメな水筒を紹介していきたいと思います。

こちらを読めば、

水筒って色んな種類あるけどどれにしたらいいの??

といった悩みが解決します。

暑い職場で働いている人にオススメな水筒

暑い

暑い職場で働く方にオススメな水筒は、FJbottle 水筒 1リットル 真空断熱 保温 保冷 第2世代 ステンレスボトルになります。

なぜFJbottle 水筒 1リットル 真空断熱 保温 保冷 第2世代 ステンレスボトルがオススメなのかと言うと暑い職場に必要な水筒の条件を満たしているからになります。

ってかそもそも暑い職場に必要な水筒の条件って何なの??

と思う方もいるかと思いますのでまとめてみました。

暑い職場に必要な水筒は、以下のようになります。

  • 大容量
  • 保冷ができる
  • すぐ飲める

以上のような特徴があります。

とにかく暑い職場は汗をかき喉が渇くので、大容量の水筒が必須になります。

そして、暑い職場は気温も暑いので、飲み物もすぐに暖かくなってしまいます。

だからこそ、ペットボトル飲料より水筒が必須なのです。

水筒は、種類によっては、保冷機能があるので保冷機能のある水筒を選べば、ある程度の時間が経過しても冷たい飲み物が飲めます。

そして、喉が渇いているので1秒でも早く水分補給したいですよね?

そうなると、直飲み出来る水筒が最速で水分補給が出来ます。

これらの条件を満たしているのがFJbottle 水筒 1リットル 真空断熱 保温 保冷 第2世代 ステンレスボトルになります。

この水筒を使用すれば、

水分補給マジ最高!!

と言える状態になります。

ちなみにですが、工場現場で水分補給をする人の水筒の9割近くはこの直飲みタイプの水筒を使用しています。

実際に僕の勤めている会社の現場でも水分補給をしている人はこのタイプの水筒を使用しています。

>>FJbottle 水筒 1リットル 真空断熱 保温 保冷 第2世代 ステンレスボトル

お昼休憩にオススメな水筒

お昼休憩

 

次に、お昼休憩に必要な水筒を紹介していきます。

 

 

こちらを読めば、ランチタイムに最適な水筒を知ることが出来ます。

 

 

結論から言うと、ランチタイムにオススメな水筒はサーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 500mlになります。

 

 

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 500mlがオススメな理由としては、

 

 

  • ランチタイムに必要な容量500m
  • 弁当バッグに入るコンパクトなサイズ
  • 保冷効力が6時間ある

 

 

というところにあります。

 

 

ランチタイムに必要な水筒の容量は、個人差はありますがだいたい500mlになります。

 

 

休憩中に飲むペットボトル飲料も500mlが多いですよね?

 

 

そして、ランチタイムと言えばお弁当を持ってくる方も多いですよね?

 

 

こうなるランチバッグに入るサイズの水筒が重宝されます。

 

 

そして、水筒に水を入れるのは出勤前ですよね?

 

 

なので、朝の6~7時頃に多くの方は、準備しますね。

 

 

こうなると休憩まで5~6時間あるので、保冷効果が6時間ほどあれば問題ないですね。

 

 

この水筒を購入すれば、ランチタイムに快適な水分補給をすることが出来ます。

 

 


>>サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 500ml

 

 

仕事中にオススメな水筒

 

 

工場

 

こちらでは、

うちの現場暑くはないけど、冷水機や自販機が無い......

と言う方向けに仕事中の水分補給にオススメな水筒を紹介していきます。

結論から言うと、仕事中にオススメな水筒は、FLSK フラスク 水筒 真空断熱 ステンレスボトルになります。

FLSK フラスク 水筒 真空断熱 ステンレスボトルがオススメな理由は以下のようになります。

  • 炭酸飲に対応
  • サビをよせつけにくい
  • 部品が少なくお手入れ簡単

しかし、

炭酸を水筒って危なく無い??

と思った方もいるかと思います。

しかし、FLSK フラスク 水筒 真空断熱 ステンレスボトルは

フタを開ける際に僅かな隙間から気を逃すことで急なガス爆発を防ぐ構造になっております。

なので、安心して炭酸飲料を持ち運ぶことが出来ます。

また、

  • 味うつりしにくく
  • サビにくい
  • 水洗いだけで汚れが落ちやすい

と言った所も手間がかからないのでオススメです。

仕事中も美味しい炭酸飲料を飲みたい!!!

と言う方は、かなりオススメの一品となっています。

 

>>サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 500ml

工場勤務に水筒がオススメな理由

水筒の水

こちらでは、工場勤務に水筒がオススメな理由を解説していきます。

こちらを読めば、

水筒ってまじ最強じゃん!!

ということが分かります。

結論から言うと、工場勤務に水筒がオススメな理由は以下のようになります。

  • いつでも冷たい飲み物が飲めるから
  • 経済的に優しいから
  • 好きな飲み物を飲めるから

の以上になります。

いつでも冷たい飲み物が飲めるから

水

最初の理由は、いつでも冷たい飲み物が飲めるからになります。

水筒は、ペットボトルと違って保冷効果があるものがあります。

なので、冷たい飲み物を長く冷たい状態で保つことが可能です。

実際に、工場勤務の人でなるべく冷たい飲み物を飲みたい方は皆水筒を持参してすぐに冷たい飲み物を飲める状態にしています。

また、水筒は氷を入れることが出来るので、口が寂しい場合氷を食べることも出来ます。

なので、

飲み物は、冷たい飲み物しか飲みたく無い!!!

という方は、水筒を持参することをオススメします。

経済的に優しいから

節約

2つ目の理由は、経済的に優しいからになります。

水筒は、ペットボトル飲料と比べて経済的に優しいです

実際に、平日にペットボトル飲料を飲む人の1ヶ月の消費金額を試算すると以下のようになります。

500ml飲料 160円とします。 160円×22日=3520円のようになります。

平均で月3520円程度かかります。

これって水筒1本分くらいですよね?

なので、水筒を一本買えるくらいの金額を毎月消費しています。

しかし、水筒を購入すれば飲み物の種類によりますが1日あたり20円程度に抑えることも可能です。

水筒にも

  • 持ち運びが面倒
  • 洗うのが面倒

といったデメリットもありますが、それ以上に経済的に優しいです。

なので、

節約したい!!!

と言う方は、水筒の持参必須となります。

好きな飲み物を快適に飲めるから

飲み物

3つ目の理由は、好きな飲み物を快適に飲めるからになります。

水筒は、好きな飲み物を快適に飲むことが出来ます。

水筒には、

  • 保冷
  • 保温

といった温度管理機能が付いているので、環境に応じた水分補給が出来ます。

なので、暑い時には冷たい飲み物を寒い時には、暑い飲み物を飲むことが可能です。

ペットボトル飲料は、保冷効果が無いので、外気の影響をモロに受けてしまい快適な水分補給は出来ません。

なので、好きな飲み物で快適な水分補給をしたい場合水筒がオススメなのです。

工場勤務にオススメの水筒3選まとめ

matome

今回は、工場勤務にオススメ水筒3選ということで紹介してきました。

結論から言うと工場勤務にオススメの水筒は、以下のようになります。

  • 暑い職場⇨FJbottle 水筒 1リットル 真空断熱 保温 保冷 第2世代 ステンレスボトル
  • お昼休憩にオススメな水筒⇨サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 500ml
  • 仕事中の水分補給にオススメな水筒⇨FLSK フラスク 水筒 真空断熱 ステンレスボトル

工場勤務にオススメ水筒というのは、シーンによって異なります。

今回の記事では、シーンごとにオススメな水筒を紹介してみました。

沢山種類があっても

どれにしたらいいのか分からねぇ......

という方が多いと思ったので、各シーンに適した水筒を1つずつ厳選しています。

なので、自分の求めている水筒は、どんなシーンで使用するのか考えて選択していきましょう。

関連記事一覧

関連

>>工場勤務が筋トレに向いている理由3選

関連

>>工場勤務あほらしいと感じた時にやること3選

関連

>>休日出勤の多い工場の見分け方4選

関連

>>工場求人の選び方8選

関連

>>FIREしたいなら工場勤務が最強な理由

関連

>>工場勤務はつまらない?そんな時の理由と解決策を6つ紹介します

関連

>>工場勤務が底辺と言われる理由と対策5選

関連

>>工場勤務は未経験でも出来る理由5選

関連

>>公務員がオワコンと言われる理由7選

関連

>>向いている仕事が分からない20代の解決方法3選

-工場転職関連, 記事一覧